セキュリティ川柳優秀作品のご紹介

第2回 セキュリティ川柳募集 優秀作品発表!
「~ご好評につき第2弾実施決定!~シマンテックストア 35周年ありがとうキャンペーン」 (2017年6月16日~2017年9月13日)

今回も非常にたくさんのお客様からご応募いただきました!誠にありがとうございました。
集まった作品から、皆様のセキュリティに対する関心の高さが伝わってきました。
本当に素晴らしい作品ばかりでしたが、その中で、この度各賞に選ばれた優秀作品をご紹介させていただきます。

大賞(Amazonギフト券 10万円分)

『パスワード 一番危ない 誕生日』(ハンドルネーム:楽)
【選考理由】
非常にシンプルな作品ですが本当にその通りという「セキュリティ」というお題に相応しい作品。ご自身の誕生日は危ないと思っていても昔の彼女、兄弟、お子さんなど意外にパスワードとして利用している人もいるのでは?推測されやすい誕生日をパスワードとして利用していると、不正アクセスや不正ログインの被害に遭うケースがあります。心当たりのある方はノートン パスワードジェネレータで今日から強力で安全なパスワードを利用してみましょう!
優秀賞(Amazonギフト券 5万円分)
『ノートンで 安心買って コワサない (怖さない、壊さない)』(ハンドルネーム:はむちゃん)
【選考理由】
いいですねー。(笑) あんまり自社のブランド名が入っている作品は選び辛いと思うのですが、読んでて響きがしっくりきますね。この作品のように、ノートンで心配無用!ノートンで素敵なネットライフをユーザーの皆様には楽しんでもらいたいです。
『当選です 開いた途端に 請求です』(ハンドルネーム:もいくん)
【選考理由】
甘い言葉には特に注意したいですね。実際に私自身も過去に、「海外の宝くじに当選しました。当選権利を得るためにまず有料のアカウントを開設してください!」なんてのがメールで来た覚えがあります。まさに天国から地獄を表現した、素敵な作品です。
『「大丈夫」 その余裕こそ 大丈夫?』(ハンドルネーム:あがた)
【選考理由】
2つの大丈夫の使い方がとても上手い。セキュリティに限らずどんな時でも当てはまりそうな素晴らしい作品です。自分は関係ないと思いたいのはわかりますが、万が一に備えて対策を取っておくことこそが本当の意味での「大丈夫」になる気がします。
『いつの間に!? データ公開 大後悔』(ハンドルネーム:はまなっこ)
【選考理由】
セキュリティあるある作品ですね。知らぬ間に写真などのプライベートな情報がインターネット上に。アプリの権限や投稿の公開範囲など注意しましょう。公開と後悔を繰り返すことで作品のリズムもとても良く、読んでいて気持ちいい作品です。
『出て行った 情報、信頼 戻らない』(ハンドルネーム:その他大勢)
【選考理由】
まさにその通りですね。保険等で金銭は戻ってくる可能性がありますが、ネット上に公開された情報と個人が関係各所から失ってしまう信頼は仮に元に戻せたとしても莫大な費用や時間がかかることも。そんな事態になる前に対策をしっかりとしておきたいですね。
審査委員特別賞(ルンバ960)
『身代金 データが人質 俺クライ』(ハンドルネーム:かろん)
【選考理由】
パソコンの中にあるデータを人質にし、*金銭を期日までに払わないと大事なデータが削除されてしまう脅威「ランサムウェア」。事前対策をしていない限り人質データを救うのは難しい。。。世間を話題にしたWannaCryとランサムウェアの特徴を捉えたユーモア溢れる素晴らしい作品です!感動で俺もクライ!
*金銭を払ったとしてもデータが復元できるとは限りません。ファイルのバックアップやOS等のアップデート実施、セキュリティソフト導入などで未然に感染を防ぐことがとても大切です。

第1回 セキュリティ川柳募集 優秀作品発表!
「シマンテックストア 抽選で当たる!Wチャンスで当たる!新生活応援キャンペーン!」(2016年1月13日~2016年4月12日)

応募アンケートにてセキュリティをテーマにした川柳を募集させていただきましたところ、お客様から寄せられた作品総数は35,208件!
非常にたくさんのお客様からご応募いただきました!誠にありがとうございました。
ご応募いただいた作品の中から、この度、最優秀賞、優秀賞、特別賞に選ばれた川柳をご紹介させていただきます。

最優秀賞(EJOICAセレクトギフトカード5万円分)

『信じるな ネット(網)は穴と 罠だらけ』(ハンドルネーム:みつ)
【選考理由】
インターネットの脅威を簡潔にとてもわかりやすく且つ絶妙に例えられていて「ネット(網)」をインターネットに、「穴」はセキュリティホールなどの脆弱性を連想させ、「罠」は巧妙に仕掛けられているフィッシング詐欺サイトやメールなどを連想させます。作品の中に様々なセキュリティの要素が盛り込まれたとても素晴らしい川柳だと感心させられました。まさに「上手い!」の一言です。ほぼ満場一致で選考されました。「みつ」さんおめでとうございます!
優秀賞(EJOICAセレクトギフトカード1万円分)
『気を付けよう うまい文書と その添付』(ハンドルネーム:匿名希望)
【選考理由】
セキュリティの題材から「迷惑メール」や「メール経由でのマルウェア感染」の注意喚起をシンプルにわかりやすく例えられた素晴らしい作品です。特に最近の詐欺メール等は本物そっくりに巧く作られていますので気を付けたいですね。
『非公開 気づけばネットで 大公開』(ハンドルネーム:機敏なデブ)
【選考理由】
SNSやチャットアプリなどの実際には公開していないデータが流出してしまう最近特によく耳にする脅威ではないでしょうか。非公開にしていても安心しすぎてはいけないインターネットの脅威をとても上手に表現されていて感心させられた作品です。
『秘め事が 知らないところで おおごとに』(ハンドルネーム:キョロすけ)
【選考理由】
あまり人には知られたくない情報はパソコンや携帯に保存されていたりしますよね。「自分には関係ない」と思われがちなインターネットの脅威でも被害に遭う確率は誰にでもあります。事後対応では取り戻せないものですから事前の対策が大事ですよね。
特別賞(EJOICAセレクトギフトカード5千円分)
『盗んでも いいのは私の ハートだけ』(ハンドルネーム:なお)
【選考理由】
セキュリティと聞くと堅苦しくて重々しいイメージがありますが、その題材の中でもソフトにそしてユーモラスに富んだ作品でした。物でもデータでも盗難は犯罪ですが確かに「ハートだけ」は盗っても問題ないですもんね。ちょっとドキっとするキュートなインパクトのある作品です。